期限を把握する

事務の仕事

木材利用ポイントの解説

木材利用ポイントとは、2013年4月に開始された地域木材の需要を促す為の制度です。木造住宅の新築や内装・外壁に木材を使用した増築にポイントが発行されます。ポイントの上限は30万ポイント、申請期限は2015年7月31日までです。申請期限内であってもポイントが上限に達した場合は終了となるので注意が必要です。木材利用ポイントは、新規外壁材のみ2014年7月31日で申請受付が終了しています。木材利用ポイントは、木材製品や薪ストーブ等の購入でもポイントが付与されます。最大で60万ポイント付与された時期もあり、多くの人が恩恵を受けました。木材製品や薪ストーブ等は2014年9月30日までに購入された製品が対象になります。

利用ポイントを取得するには

木造住宅の新築や増築で得られる木材利用ポイントは、2014年9月30日までに工事に着手したものが対象です。ポイント取得対象の製品を保持している人はこれから申請する事になります。木材製品の対象は800件近くあります。会議テーブルや本棚、カウンターの購入でポイントが取得できます。大型の本棚だと6万ポイント以上取得できます。木材利用ポイントの対象となる木材製品はベンチやベッド、学習机やダイニングテーブルも対象になります。ベッドが平均で5千ポイント、学習机が1万2千ポイント程です。薪ストーブや木質ペレットストーブの対象製品は700件以上あります。様々なメーカーが選択可能で、7万ポイント以上の薪ストーブや8万ポイント以上の木質ペレットストーブがあります。